2005年04月30日

4月30日 プロ野球試合結果

ヤクルト 5-2 阪神
勝 川島 2試合1勝1敗
S 石井 11試合1勝5S
敗 杉山 3試合1勝1敗
本塁打 岩村4号(3)(杉山)
2点を先行されたヤクルトは5回、岩村の4号3ランで逆転。6、7回にも加点し5連勝、勝率5割に戻した。先発川島は5回2失点で今季初勝利を挙げ、継投策も決まった。

横浜 8-4 中日
勝 木塚 9試合2勝1敗
敗 岡本 12試合2勝1敗
本塁打 福留3号(3)(斎藤)佐伯2号(1)(山井)種田2号(2)(山井)
横浜が連敗を5で止めた。4−4の8回、村田の左前適時打で勝ち越し、さらに3適時打で突き放した。6回まで打ちあぐんでいた山井から、7回に2本塁打などで追いつき勢いをつけた。

広島 6x-5 巨人
勝 ロマノ 9試合2勝1S
敗 中村 5試合1敗
本塁打 斉藤1号(2)(小山田)新井9号(1)(林)前田7号(2)(久保)
広島が今季2度目のサヨナラ勝ち。5−5の10回1死満塁で、代打浅井が岡島から犠飛となる中飛を放って勝負を決めた。9回に2点差を追いついた粘りが実った。

日本ハム 11-1 オリックス
勝 金村 6試合4勝2敗
敗 光原 6試合3勝1敗
本塁打 アルモンテ3号(3)(光原)セギノール5号(1)(光原)木元6号(2)(光原)
日本ハムは1回、アルモンテの3ランなど5長短打で6点。3回はセギノールのソロ、4回は木元の2ランで加点した。6回1失点の金村は今季4勝目で、このカード10連勝。

ソフトバンク 1-2 ロッテ
勝 セラフィニ 5試合3勝
S 小林雅 9試合8S
敗 新垣 6試合2勝2敗
本塁打 フランコ4号(1)(新垣)城島7号(1)(山崎)
ロッテが逃げ切り、20年ぶりの9連勝。5回にフランコが先制ソロ本塁打を放ち、6回にはベニーの中前打で加点した。8回に城島の本塁打で1点差に詰め寄られたが、最後は小林雅が締めた。

楽天 1-4 西武
勝 森 9試合2勝1S
S 豊田 9試合2勝6S
敗 山村 2試合1敗
本塁打 和田3号(1)(岩隈)
西武は1−1の延長11回に先頭フェルナンデスが中前打で出塁し、続くカブレラの二塁打で勝ち越した。さらに中島の適時打で2点を加え、連敗を4で止めた。
posted by 野球タロウ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

巨人の清原、500号本塁打 史上8人目の快挙

プロ野球巨人の清原和博内野手(37)は29日、広島市民球場で行われた広島4回戦で、史上8人目の通算500本塁打を達成した。8回無死で先頭打者として登場し、広池投手から中堅バックスクリーンへ豪快な今季8号本塁打。20日の阪神戦(東京ドーム)で王手をかけてから、7試合で大台に到達した。
 清原は昨年6月4日に通算2000安打を達成。プロ20年目の今季は、868本の王貞治(元巨人、現ソフトバンク監督)や657本の野村克也(元南海、現シダックス監督)ら過去7人しかいなかった500本塁打の仲間に加わった。
posted by 野球タロウ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月29日 プロ野球試合結果

ヤクルト 2-1 阪神 4回戦
勝 藤井 4試合1勝1敗
S 石井 10試合1勝4S
敗 安藤 5試合1勝2敗
本塁打 スペンサー3号(1)(藤井)ラミレス7号(1)(安藤)
ヤクルトが今季初の4連勝。0−1の4回に土橋が同点二塁打し、6回はラミレスの4試合連続となる7号ソロで勝ち越した。

広島 4-12 巨人 4回戦
勝 内海 5試合3勝2敗
敗 長谷川 5試合1勝3敗
本塁打 高橋由6号(1)(佐々岡)7号(2)(長谷川)8号(2)(ロマノ)前田6号(1)(内海)清水1号(1)(佐々岡)ラロッカ3号(1)(内海)清原8号(1)(広池)小久保4号(1)(広池)阿部7号(2)(広池)
巨人が7本塁打を放ち、連敗を6で止めた。2−2の5回に高橋由の2ランなどで3点を勝ち越し、8回に清原の通算500号となるソロなど3発を集め、とどめを刺した。

横浜 4-9 中日 4回戦
勝 川上 4試合3勝1敗
敗 三浦 5試合1勝2敗
本塁打 井端1号(1)(三浦)アレックス6号(3)(三浦)ウッズ8号(2)(三浦)
中日が完勝で貯金を最多8に伸ばした。1回に井端のソロとアレックスの3ランで主導権を握り、3回はウッズが3戦連続の8号2ラン。川上は球威、制球ともに申し分なく7回無失点で3勝目を挙げた。

楽天 6-4 西武 6回戦
勝 金田 8試合1勝1敗
S 福盛 10試合2S
敗 松坂 6試合1勝4敗
本塁打 フェルナンデス5号(1)(金田)赤田2号(2)(金田)
楽天が松坂を攻略し、連敗を11で止めた。1点を追う2回、失策と酒井の中前打で2−1と逆転。3回に3点、4回にも1点を加点。金田は7回途中まで4失点で今季初勝利。

日本ハム 2-6 オリックス 6回戦
勝 JP 5試合3勝2敗
敗 正田 6試合2勝2敗
本塁打 森本1号(1)(山本省)
オリックスが今季初の4連勝。1回にブランボーの右前打で先制。2回はブランボーの2点二塁打など4長短打に失策が絡み、一挙5点を奪った。

ソフトバンク 5-6 ロッテ 7回戦
勝 清水 6試合4勝2敗
S 小林雅 8試合7S
敗 和田 6試合3勝3敗
本塁打 城島6号(1)(清水)大塚1号(2)(和田)ズレータ10号(3)(小林雅)
ロッテが20年ぶりの8連勝。同点の6回に大塚の右越え2ランで勝ち越し、7回には堀の二塁打などで2点を追加した。
posted by 野球タロウ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(1) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

4月28日 プロ野球試合結果 阪神VS中日首位攻防戦

阪神 8-9 中日 6回戦
勝 平井 11試合2勝1敗1S
S 岩瀬 11試合1勝8S
敗 久保田 11試合1勝2敗4S
本塁打 ウッズ7号(3)(久保田)
中日は1−8の7回、立浪の2点適時打などで4点。8回に2点差とした後、ウッズが逆転3ラン。その裏から岡本、岩瀬の継投で逃げ切った。
posted by 野球タロウ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤクルトの古田、下腹部打撲で途中交代

ヤクルトの古田捕手は27日の巨人5回戦(ヤフードーム)の5回の守備で、ファウルチップの打球を股間(こかん)に受けて途中交代した。福岡市内の病院で検査を受け、「左下腹部打撲で腫れがあり、全治1週間」と診断された。29日の試合出場は当日の様子を見て決める。 
posted by 野球タロウ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

4月17日 プロ野球試合結果 楽天11連敗

横浜 2-5 広島
勝 黒田 5試合3勝1敗
S ベイル 8試合1勝4S
敗 セドリック 4試合1勝1敗
本塁打 緒方2号(1)(セドリック)
広島が1−1の7回に集中打。連打で無死二、三塁とし、野村が勝ち越し打を左前へ。さらに先制アーチを放った緒方の2点左前打などで加点した。黒田が粘って3勝目。

巨人 2-3 ヤクルト
勝 館山 4試合1勝
S 石井 9試合1勝3S
敗 上原 5試合3勝1敗
本塁打 仁志1号(1)(館山)ラミレス6号(2)(上原)
ヤクルトが3連勝。同点の7回1死二、三塁、真中の一ゴロが野選となり勝ち越した。3年目の館山は要所を締め、6回2失点でプロ初勝利を挙げた。

阪神 6-3 中日
勝 橋本 11試合1
S 久保田 10試合1勝1敗4S
敗 朝倉 4試合1勝1敗
本塁打 ウッズ6号(1)(筒井和)矢野4号(2)(朝倉)
阪神は矢野の打撃が光った。0−2の4回に逆転の足掛かりとなる中前打、5回は中越えに4号2ラン。5−3の7回には右犠飛で追加点を挙げた。2番手の新人橋本が初勝利。

ロッテ 7-1 西武
勝 加藤 2試合2勝
敗 大沼 11試合2敗
本塁打 小坂2号(1)(大沼)
投打のかみ合ったロッテが連勝を7に伸ばした。1−1の6回にフランコと小坂の二塁打などで5点を奪い、勝負を決めた。

楽天 4-8 オリックス
勝 高木 1試合1勝
S 山口 10試合3S
敗 ラス 6試合4敗
本塁打 ブランボー2号(1)(小山)北川6号(1)(小山)
2点を追うオリックスは4回、2死からの3連打と押し出し四球で3点を奪い逆転。6回にはブランボー、北川の連続本塁打で突き放し、3連勝を飾った。

日本ハム 1-8 ソフトバンク
勝 斉藤 1試合1勝
敗 ナイト 1試合1敗
本塁打 松中8号(3)(ナイト)9号(1)(立石)アルモンテ2号(1)(斉藤)
ソフトバンクは1回に松中の3点本塁打で先制。4回に城島の三塁打などで4点を追加し、5回に松中の9号ソロでダメを押した。


posted by 野球タロウ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来季から2段モーション禁止

プロ野球実行委員会が26日、東京・内幸町のコミッショナー事務局で行われ、来季から投手の2段モーションの禁止を徹底することを承認した。今秋のアジアシリーズ、来春開催予定のスーパーW杯など国際試合の増加に対応するため、公認野球規則の厳格な適用に踏み切る。
 2段モーションは投球動作に入った後に途中で動きを止めたり、変更するもので、国際大会では違反の可能性がある。アマ側から禁止を求める声も根強く、「国際化の流れもあるし、来季から規則どおりにやることで一致した」(小池パ・リーグ会長=実行委議長)。7月の監督会議で基準を説明し、来季からの徹底を図る。
posted by 野球タロウ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月26日 プロ野球試合結果 楽天10連敗

阪神 1-6 中日 4回戦
勝 山本昌 3試合2勝
敗 福原 5試合1勝3敗
本塁打 森野3号(1)(福原)渡辺1号(2)(ダーウィン)
首位中日が今季初の4連勝。0−0の7回、この日好調の森野の先制ソロなどで2点を先行。2勝目の山本昌は7回途中まで1失点の好投。

巨人 5-7 ヤクルト 4回戦
勝 山本 6試合1勝
S 石井 8試合1勝2S
敗 林 12試合2敗1S
本塁打 ローズ5号(2)(石川)ラミレス5号(2)(高橋尚)
ヤクルトが競り勝った。5−5の9回、ラミレス、古田の連続適時二塁打で2点を勝ち越した。

横浜 4-7 広島 4回戦
勝 長谷川 4試合1勝2敗
S ベイル 7試合1勝3S
敗 門倉 3試合1敗
本塁打 新井7号(1)(門倉)8号(2)(門倉)村田5号(1)(高橋)
広島が新井の活躍で競り勝った。新井は1−1の2回に勝ち越しソロ、1点差に迫られた直後の3回は2ランを打ち込んだ。4回はラロッカの左前打で加点し、好救援の長谷川が今季初勝利。

ロッテ 7-1 西武 5回戦
勝 小林宏 5試合3勝2敗
S 山崎 9試合1S
敗 石井貴 5試合1勝3敗
ロッテは15安打を集めて6連勝。2回1死三塁から今江の左越え二塁打で先制し、4、8回にも集中打で3点ずつを加えた。

楽天 5-6 オリックス 5回戦
勝 加藤 7試合1勝
S 吉川 9試合1敗1S
敗 ホッジス 6試合1勝4敗
本塁打 谷1号(2)(ホッジス)山崎2号(1)(川越)北川5号(3)(ホッジス)
3点を追うオリックスは5回、北川の5号3ランなどで4点を挙げ逆転した。3回途中で降板した川越の後を5投手の継投でしのいだ。

日本ハム 7-5 ソフトバンク 4回戦
勝 鎌倉 6試合1勝
S 横山 7試合1勝3S
敗 星野 5試合4勝1敗
本塁打 木元5号(2)(星野)大村2号(1)(鎌倉)カブレラ3号(1)(横山)
日本ハムは2−3の4回、稲葉、坪井の連続二塁打で同点。なお2死一、三塁から新庄の2点二塁打で勝ち越し、8回には木元の2点適時打で突き放した。先発の鎌倉はプロ初勝利。
posted by 野球タロウ at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

4月25日 プロ野球パリーグ試合結果

楽天 1-7 オリックス 4回戦
勝 パーラ 4試合2勝1敗
敗 一場 3試合3敗
本塁打 後藤2号(2)(一場)
オリックスは3回に北川、塩崎の連続適時打で2点を先制。1点差で迎えた6回には後藤の2ランなどで3点を加え突き放した。

ロッテ 8-2 西武 4回戦
勝 渡辺俊5試合4勝
敗 帆足5試合2勝1敗
ロッテは2回、5安打や相手守備の乱れに乗じて5点。6回にも3点を加え、今季2度目の5連勝を飾った。貯金10は10年ぶり。

日本ハム 1-10 ソフトバンク 3回戦
勝 杉内5試合4勝
敗 江尻5試合2勝1敗
本塁打 城島5号(1)(江尻)バティスタ5号(2)(江尻)松中6号(1)(江尻)7号(1)(入来)大村1号(2)(入来)稲葉1号(1)(杉内)
ソフトバンクが5本塁打で圧勝した。2回に城島のソロで先制し、3回はバティスタの2ラン、松中のソロなどで大量6点を奪った。

posted by 野球タロウ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤクルトの古田2000本安打 捕手2人目の快挙

ヤクルトの古田敦也捕手(39)は24日、松山市の坊っちゃんスタジアムで行われた広島5回戦の6回に、大竹寛投手から三塁線を破る二塁打を放ち、プロ野球32人目の通算2000本安打を達成した。1990年4月30日の巨人戦で木田(現マリナーズ)から初安打(二塁打)して以来、プロ16年、通算1884試合目で大台に到達した。
 捕手一筋の選手としては元ヤクルト監督の野村克也氏(現シダックス監督)以来2人目。ヤクルトの生え抜き選手としても若松勉監督に次いで2人目の快挙となった。大学卒業後、社会人を経てプロ入りした選手では初。39歳8カ月の達成年齢は、41歳4カ月の落合博満(現中日監督)らに次ぐ4番目の年長となる。 
posted by 野球タロウ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(3) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

4月24日 プロ野球試合結果 ヤクルト古田2000本安打達成

中日 4x-3 巨人 6回戦
勝 岩瀬 9試合1勝7S
敗 久保 8試合1勝1敗4S
本塁打 荒木1号(1)(工藤)、阿部6号(3)(中田)
中日が今季3度目のサヨナラ勝ちで3連勝。3−3の延長11回、連続安打と敬遠四球で無死満塁とし英智が押し出し四球を選んだ。

ヤクルト 5-2 広島 5回戦
勝 吉川 10試合1勝
S 石井 7試合1勝1S
敗 大竹 4試合1勝2敗
本塁打 ラミレス4号(2)(大竹)
古田の2000安打が決勝点につながった。2−2の6回、先頭で三塁線に二塁打。続く鈴木の中前打で生還した。ヤクルトはこの回、さらに2点を追加。終盤は山本−石井の継投で逃げ切った。

横浜 3-8 阪神 6回戦
勝 能見 4試合1勝
敗 加藤 4試合1勝1敗
本塁打 金城2号(2)(能見)村田4号(1)(藤川)
阪神の新人能見がプロ初勝利。打線の援護を受け、鋭いスライダーを武器に5回まで快調に飛ばした。6回途中に2失点で降板したが、直後の7回にシーツと桧山がタイムリー。

楽天 0-6 ロッテ 5回戦
勝 久保 2試合1勝
敗 藤崎 5試合3敗
本塁打 福浦1号(2)(金田)
プロ初先発のロッテの新人久保は初勝利を4安打完封で飾った。150キロ近い速球を低めに集め、5者連続を含む13奪三振の力強いマウンド。

オリックス 1-5 日本ハム 5回戦
勝 金村 5試合3勝2敗
敗 ケビン 4試合3敗
本塁打 小笠原11号(2)(ケビン)セギノール4号(1)(ケビン)
日本ハムは2回無死二、三塁から稲葉の左犠飛で1点を先制。3回に小笠原の11号2ラン、セギノールのソロで3点を加え、6回にも加点した。

西武 6-2 ソフトバンク 6回戦
勝 西口 5試合3勝2敗
敗 馬原 5試合2勝3敗
本塁打 カブレラ8号(3)(馬原)
西武は2点を追う3回、石井義の適時打の後、1死一、二塁からカブレラが中越えに逆転の3点本塁打。その後も小刻みに加点し、このカードの3連敗を免れた。

カルビー 22g 2005プロ野球チップス第1弾 24入 カルビー 22g 2005プロ野球チップス第1弾 24入
価格:1200
発送時期:詳細参照
税込 【4/7発売新品】プロ野球スピリッツ 2 (PS2)【送料一律380円】 税込 【4/7発売新品】プロ野球スピリッツ 2 (PS2)【送料一律380円】
価格:6060
発送時期:詳細参照
☆ プロ野球 ☆2005 阪神タイガース トレーディングカード ☆ プロ野球 ☆2005 阪神タイガース トレーディングカード
価格:5680
発送時期:詳細参照
『阪神タイガース・今岡誠』 複製 『阪神タイガース・今岡誠』 複製
価格:6000
発送時期:詳細参照
全世界10051枚限定・イチローゴールドシグネスチャー 全世界10051枚限定・イチローゴールドシグネスチャー
価格:4,200円
発送時期:詳細参照
◆オークリーサングラス/JULIET/Plasma Ice/イチロー選手ご愛用モデル ◆オークリーサングラス/JULIET/Plasma Ice/イチロー選手ご愛用モデル
価格:40,950円
発送時期:詳細参照
posted by 野球タロウ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(2) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

4月23日 プロ野球試合結果 楽天7連敗

中日 6-1 巨人
勝 山井 4試合1勝1敗
敗 桑田 3試合1敗
中日は山井が8回途中まで1失点で初勝利を挙げた。2番手石井も好救援。打線は4回のアレックス、森野の連続適時打に山井も2点二塁打し奪った5点が大きかった

ヤクルト 0-4 広島
勝 小山田 4試合3勝1敗
敗 川島 1試合1敗
本塁打 ラロッカ2号(2)(川島)  
小山田が要所を締めて今季初完封の3勝目。8安打されたが危なげはなかった。広島は1回にラロッカが先制の2号2ランを放ち、2回にも尾形の適時二塁打で加点した。

横浜 2-3 阪神
勝 杉山 2試合1勝
S 久保田 8試合1勝1敗3S
敗 土肥 3試合1勝2敗
本塁打 金本5号(2)(土肥)シーツ5号(1)(土肥)多村5号(1)(久保田)村田3号(1)(久保田)
阪神は4回に金本の5号2ランで先制。6回にシーツの5号ソロで加点した。今季初先発の杉山は変化球を低めに集め、打たせて取る投球で6回を2安打無失点。

楽天 4-12 ロッテ
勝 清水 5試合3勝2敗
敗 岩隈 5試合2勝3敗
本塁打 山崎1号(2)(清水)礒部5号(1)(清水)ロペス2号(1)(清水)里崎1号(1)(スクルメタ)
ロッテは1回、岩隈の不安定な立ち上がりを攻めて3点を先制。2回の7安打7得点で大勢を決めた。楽天はエース岩隈の乱調がすべて。打線は3本塁打で4得点したが、つながりを欠いて7連敗。

オリックス 4-8 日本ハム
勝 建山 3試合1勝
敗 萩原 10試合2敗1S
本塁打 オバンドー1号(2)(光原)的山1号(2)(正田)北川4号(1)(立石)小笠原10号(1)(萩原)
 日本ハムは4−4の延長10回、先頭の小 小笠原が右へ両リーグ10号一番乗りとなるソロ本塁打を放った。さらにこの回、稲葉の中前適時打、中嶋の右翼線への2点適時打で計4点を奪った。オリックスは今季初の4連敗。

西武 4-6 ソフトバンク
勝 新垣 5試合2勝1敗
S 三瀬 12試合1勝11S
敗 河原 3試合1勝2敗
本塁打 松中5号(1)(河原)カブレラ7号(1)(新垣)
ソフトバンクが今季2度目の5連勝。2−2の2回、失策と本間の中前打で2点を勝ち越し、5回に松中の一発で加点した。後半は得意の継投で反撃を断ち、三瀬が締めた
posted by 野球タロウ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月22日 プロ野球試合結果

中日 5-2 巨人 4回戦
勝 川上 3試合2勝1敗
S 岩瀬 8試合7S
敗 後藤光 3試合2敗
中日は川上が2勝目。球威、制球ともに良く、あと1人で完投は逃したが2失点の力投だった。

横浜 3-1 阪神 4回戦
勝 三浦 4試合1勝1敗
敗 安藤 4試合1勝1敗
本塁打 多村4号(2)(安藤)
横浜はエース三浦が今季初勝利を完投で飾った。1回に先制されたが、制球に優れた直球を軸に後続を断った。

西武 0-2 ソフトバンク 4回戦
勝 和田 5試合3勝2敗
S 三瀬 11試合1勝10S
敗 松坂 5試合1勝3敗
本塁打 バティスタ4号(1)(松坂)
ソフトバンクは6回、バティスタのソロ本塁打で先制。7回にも1点を加え、和田−三瀬で完封リレーした。和田は3勝目、三瀬は10セーブ目、チームは4連勝で貯金を2けたにした。

楽天 1-5 ロッテ 3回戦
勝 小野 4試合3勝1敗
敗 ラス 5試合3敗
ロッテの小野は2年ぶりの完投勝ちで3勝目。低めを丁寧に突く投球で、4安打1失点と安定感が光る。ロッテは5回に堀と里崎の適時打で2点勝ち越し。6回は堀のこの日3本目の適時打で加点した。
posted by 野球タロウ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

阪神の赤星が200盗塁達成

阪神の赤星外野手は21日の巨人6回戦(東京ドーム)の6回に今季10個目の盗塁(二盗)を決め、通算200盗塁を達成した。プロ野球65人目。初盗塁(二盗)は2001年4月3日の広島1回戦(広島)で。 
posted by 野球タロウ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月21日 プロ野球試合結果

広島 13-3 中日 5回戦
勝 黒田 4試合2勝1敗
敗 小笠原 2試合2敗
本塁打 アレックス4号(1)(黒田)5号(1)(黒田)新井5号(2)(小笠原)6号(2)(金剛)倉1号(2)(小笠原)谷繁4号(1)(黒田)
17安打13点の猛攻で広島が連敗を3で止めた。嶋が初の3安打、新井が2本塁打4打点など中軸が活躍し、黒田は8回3失点で2勝目。

ヤクルト 3x-2 横浜 4回戦
勝 河端 9試合1勝1敗
敗 佐々木 8試合3敗4S
本塁打 宮出2号(1)(セドリック)ラミレス3号(1)(佐々木)
ヤクルトが今季2度目のサヨナラ勝ち。1−2の9回、ラミレスが同点ソロ。2死後、安打と四球で一、二塁とし、土橋が左中間安打した。古田は無安打で2000安打までは残り2本のまま。横浜の佐々木は今季3度目の救援失敗。

巨人 2-11 阪神 6回戦
勝 井川 4試合1勝2敗
敗 内海 4試合2勝2敗
本塁打 阿部4号(1)(井川)5号(1)(井川)
阪神が大勝。1回にスペンサーの2点打で先制。5回にシーツの2点二塁打、スペンサーの2点打で4点を加え、以降も着実に加点した。井川は7回途中まで2失点で今季初勝利。
posted by 野球タロウ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

4月20日プロ野球試合結果

広島 2-3 中日 4回戦
勝 岡本 8試合2勝
S 岩瀬 7試合6S
敗 永川 7試合1敗1S
本塁打 ウッズ5号(1)(佐々岡)前田5号(1)(川井)
中日が3連勝でリーグ10勝一番乗り。2−2の9回に安打と盗塁などで2死三塁とし、立浪の適時二塁打で勝ち越した。

巨人 9-0 阪神 5回戦
勝 上原 4試合3勝
敗 福原 4試合1勝2敗
本塁打 清原6号(2)(福原)7号(1)(杉山)キャプラー3号(1)(杉山)高橋由5号(2)(杉山)
巨人は上原が抜群の制球力で8回無失点と好投し無傷の3勝目を挙げた。打線は1回に清原の右越え2ランと小久保の中前適時打で3点を先制。

ソフトバンク 8-3 オリックス 6回戦
勝 神内 13試合3勝
敗 ユウキ 3試合2敗
本塁打 塩崎2号(2)(高橋秀)松中4号(4)(ユウキ)ズレータ9号(2)(萩原)
ソフトバンクが効果的な一発で3連勝した。2点を追う3回、松中の満塁本塁打で逆転。7回にはズレータの9号2ランなどで点差を広げた。2番手の神内が3勝目。
posted by 野球タロウ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤクルトの古田が350二塁打

ヤクルトの古田敦也捕手は19日、横浜3回戦(神宮)の4回、吉川から左翼線へ二塁打を放ち、通算350二塁打を達成した。プロ野球24人目。初二塁打は1990年4月30日の巨人5回戦(神宮)で木田から。 

2000本安打まではあと2本
posted by 野球タロウ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19日のロッテ5回戦新庄が欠場

日本ハムの新庄外野手は19日のロッテ5回戦(札幌ドーム)を欠場した。18日の試合後、左ふくらはぎの張りを訴えたため。23日のオリックス戦(東京ドーム)の出場は様子を見て決める。 
posted by 野球タロウ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリックスの阿部真が鼻骨骨折

オリックスの阿部真内野手は19日のソフトバンク5回戦(北九州)の試合前の練習でノックの打球を顔面に受けた。北九州市内の病院で鼻骨骨折と診断され、整復手術を受けた。全治3週間という。 
posted by 野球タロウ at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリックスの阿部真が鼻骨骨折

オリックスの阿部真内野手は19日のソフトバンク5回戦(北九州)の試合前の練習でノックの打球を顔面に受けた。北九州市内の病院で鼻骨骨折と診断され、整復手術を受けた。全治3週間という。 
posted by 野球タロウ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックス・バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。