2005年06月29日

6月29日 プロ野球セリーグパリーグ試合結果

広島 3-7 阪神 8回戦
勝 福原 14試合4勝9敗
敗 梅津 30試合1勝1敗
本塁打 前田16号(1)(福原)緒方10号(2)(福原)シーツ8号(3)(梅津)金本19号(3)(ベイル)
阪神は1−3の7回1死一、二塁で、シーツが左越えに逆転の8号3ラン。9回にも金本の3ランで突き放した。福原は20日ぶりの白星で4勝目。広島は前田のソロと緒方の2ランで先行したが、救援陣がリードを守れなかった

中日 5-4 横浜 7回戦
勝 岡本 35試合7勝3敗1S
S 岩瀬 27試合1勝1敗19S
敗 木塚 28試合4勝3敗
本塁打 福留11号(3)(門倉)村田13号(2)(川上)小池8号(1)(川上)ウッズ18号(2)(木塚)
中日は3−4の8回1死から、ウッズが右へ逆転の18号2ランを放った。計6安打ながら1回には福留の3ランと効率のいい2本塁打で勝った。岡本は7勝目、岩瀬は19セーブとした。横浜は継投に失敗し、4連敗で勝率5割を切った

巨人 1-11 ヤクルト 7回戦
勝 藤井 13試合5勝5敗
敗 工藤 13試合7勝4敗
本塁打 岩村12号(2)(工藤)13号(2)(酒井)ラミレス19号(1)(酒井)二岡6号(1)(五十嵐)
ヤクルトは今季チーム最多の21安打で11点を奪い、圧勝した。3回に岩村の2ランで先制。4回は宮出からの4連打で2点を追加し、試合を優位に進めた。藤井は内外角を突く丁寧な投球で7回を無失点と好投し、5勝目を挙げた

日本ハム 4-0 西武 12回戦
勝 立石 17試合3勝1敗
敗 河原 13試合2勝5敗
本塁打 セギノール13号(2)(河原)
日本ハムは2回1死一、二塁から稲葉の右前適時打と失策で2点を先制した。6回にはセギノールの2ランで2点を加えた。投手陣は5投手の継投で無失点にしのいだ

ロッテ 3-5 ソフトバンク 11回戦
勝 斉藤 10試合8勝
S 馬原 17試合4勝4敗6S
敗 小野 11試合6勝3敗
本塁打 バティスタ17号(1)(小野)ズレータ25号(2)(小野)今江3号(1)(斉藤)本間1号(1)(小野)
 ソフトバンクが昨年6月以来の10連勝。3−3の5回、本間の今季1号ソロで勝ち越し、6回に1点を追加した。先発の斉藤は7回途中まで3失点で8勝目

オリックス 5-6 楽天 9回戦
勝 玉木 21試合2勝
S 福盛 32試合4勝1敗7S
敗 川越 13試合2勝5敗
本塁打 吉岡4号(1)(川越)
楽天が逆転勝ちでオリックス戦の連敗を7で止めた。1−4の5回、礒部の2点適時打と吉岡の適時打で同点とし、さらに2死満塁から鷹野の2点適時打で勝ち越した。オリックスも8回に1点差と迫ったが、あと一歩及ばなかった

叶美香
posted by 野球タロウ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(2) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

6月28日 プロ野球 セリーグ パリーグ 試合結果

広島 4-14 阪神 7回戦
勝 井川 13試合7勝3敗
敗 永川 30試合1勝4敗1S
本塁打 金本18号(1)(黒田)新井20号(2)(井川)
阪神が大勝で貯金を今季最多の12とした。1−1の6回1死満塁から桧山の押し出し四球などで4点。6−4の8回には打者12人で8点を奪った。広島は中継ぎ陣が打ち込まれ、新井の6試合連続本塁打も実らなかった

巨人 7-6 ヤクルト 6回戦
勝 シコースキー 36試合3勝1敗
S 木佐貫 11試合4S
敗 ガトームソン 6試合3勝2敗
本塁打 鈴木6号(1)(内海)高橋由11号(2)(ガトームソン)
巨人が逆転勝ちした。4点を追う3回、ローズの2点二塁打、高橋由の11号2ランで同点。続く4回にローズの犠飛で勝ち越した。先発の内海を4回で降板させ、久保にスイッチする早めの継投も決まった

日本ハム 15-5 西武 11回戦
勝 金村 14試合8勝5敗
敗 帆足 14試合7勝5敗
本塁打 カブレラ18号(2)(金村)中村17号(1)(金村)実松2号(1)(田崎)森本6号(2)(田崎)木元14号(2)(田崎)
日本ハムが18安打15得点で大勝した。0−3の3回に森本、奈良原の連続二塁打と小笠原の中前打などで一挙5点を奪って逆転。その後も毎回得点で圧倒した。金村は7回を5失点で8勝目

ロッテ 2-6 ソフトバンク 10回戦
勝 杉内 14試合11勝2敗
敗 清水 14試合7勝5敗
本塁打 ズレータ24号(1)(清水)城島19号(1)(清水)バティスタ16号(1)(小林雅)
ソフトバンクが9連勝で約2カ月ぶりの首位に立った。2−2の6回に川崎、バティスタの連続二塁打などで3点を勝ち越し、9回にはバティスタのソロ本塁打で加点した。杉内は11勝目

オリックス 3-2 楽天 8回戦
勝 光原 15試合6勝3敗
S 大久保 18試合1勝11S
敗 有銘 22試合2敗
本塁打 吉岡3号(1)(光原)
オリックスが作戦的中で6回に勝ち越した。1死後、代打の下山が四球。阿部真のヒットエンドランが中前に決まり、代打塩崎がスクイズプレーを成功させた



posted by 野球タロウ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(2) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

オールスターファン投票中間発表 阪神勢9ポジション占領

プロ野球サンヨーオールスターゲーム(7月22、23日)のファン投票は27日、最終中間発表が行われ、セ・リーグは阪神が先発投手と一塁手を除く9ポジションを占めた。パ・リーグはロッテとソフトバンクが各4部門でトップを分け合った。
 ファン投票の最終結果は7月7日、監督推薦を含めた全陣容は8日に発表される。
 セの先発投手は上原、一塁手は清原(ともに巨人)がトップに立ち、パの外野手では新庄(日本ハム)が大きくリードしている。
 両リーグを通じた最多得票は城島捕手(ソフトバンク)の53万5352票、セは赤星外野手(阪神)が50万6963票で1位。

実況パワフルプロ野球12
実況パワフルプロ野球12
posted by 野球タロウ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月27日 パリーグ試合結果

日本ハム 4-2 西武 
勝 ダルビッシュ 2試合2勝
S 横山 29試合1勝1敗11S
敗 松坂 15試合5勝9敗
日本ハムは2−2の7回、木元の中前打や代打田中幸の内野安打などで2死満塁と攻め、松坂の連続押し出し四死球で2点を勝ち越した。ダルビッシュは7回2失点で2連勝

オリックス 4-0 楽天
勝 ケビン 14試合2勝8敗
敗 川尻 1試合1敗
本塁打 平野3号(2)(川尻)
オリックスは2回に北川の左越え二塁打で先制。3回は平野が3号2ランを放ち、7回は村松の適時二塁打で加点した。ケビンは8回を4安打無失点で5月7日以来の2勝目。楽天は今季初登板の川尻が踏ん張れず、このカード6連敗

TS-Amberネットショップ限定・Athlon64プロセッサ搭載モデル
posted by 野球タロウ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

6月26日 プロ野球公式戦試合結果

西武 9-16 楽天 10回戦
勝 福盛 31試合4勝1敗6S
敗 大沼 20試合3勝6敗
本塁打 中村16号(4)(紀藤)ロペス7号(1)(涌井)トレーシー3号(1)(宮越)カブレラ17号(1)(吉田)永池1号(2)(森)
楽天は9−9の延長10回、藤井の二塁打や失策などで無死満塁とし、沖原の中前打や永池の本塁打などで一気に7点を勝ち越し、乱戦を制した。西武は9回無死満塁を逃したのが響き3連敗。5時間29分はパ史上2位の長時間試合

オリックス 0-5 ロッテ 6回戦
勝 久保 9試合7勝1敗
敗 JP 15試合6勝7敗
本塁打 里崎5号(2)(JP)6号(1)(近藤)ベニー13号(2)(JP)
投打のかみ合ったロッテが、連敗を3で止めた。先発久保が9回8安打、2度目の完封で7勝目。打線も4回に里崎、8回にベニーが2ラン。9回には里崎がダメ押しのソロ。オリックスは8安打1四球を得点に結び付けられなかった

ソフトバンク 5-1 日本ハム 8回戦
勝 田之上 4試合2勝1敗
敗 鎌倉 14試合4勝4敗
本塁打 新庄16号(1)(田之上)松中25号(1)(鎌倉)城島18号(1)(鎌倉)ズレータ23号(1)(鎌倉)
ソフトバンクが一発攻勢で8連勝。3回に本間の三塁打で先制した後、同点の4回に松中の25号ソロで勝ち越し。7回には城島、ズレータの連続本塁打で加点した。田之上は2勝目

ヤクルト 3-1 横浜 6回戦
勝 石川 12試合5勝4敗
S 石井 30試合2勝1敗17S
敗 吉見 7試合2勝1敗
本塁打 金城4号(1)(石川)
ヤクルトがしぶとく逆転勝ちした。0−1の7回2死一、三塁から青木が右前に同点打。さらに満塁から岩村の右前打で2点を勝ち越した。石川は7回1失点の好投で5勝目

広島 8-5 中日 8回戦
勝 ロマノ 20試合3勝1敗1S
敗 鈴木 13試合1勝1敗
本塁打 ウッズ17号(1)(ロマノ)井端3号(1)(ロマノ)新井19号(1)(鈴木)緒方9号(3)(鈴木)福留10号(1)(ベイル)
広島は3回、ロマノの安打で1点差とし、2死満塁から嶋の2点適時打で逆転。4回は新井の5試合連続本塁打など集中打で5点を加えた。今季初先発のロマノが3勝目。中日は先発の鈴木が前半で崩れ、3位に後退

阪神 8-2 巨人 9回戦
勝 杉山 10試合4勝4敗
S 橋本 33試合2勝1敗1S
敗 マレン 8試合3勝4敗
本塁打 矢野9号(1)(マレン)今岡14号(1)(マレン)
阪神は1−1の4回、今岡の14号ソロを口火に、シーツの2点適時打などで5点を勝ち越し、流れを一気につかんだ。先発杉山は6回を2失点にまとめて4勝目を挙げた。巨人の先発マレンは、今岡の一発で完全にリズムを壊した

プロ野球チームをつくろう!3
プロ野球チームをつくろう!3
posted by 野球タロウ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(1) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

6月25日 プロ野球試合結果

阪神 6-8 巨人 8回戦
勝 久保 32試合4勝2敗5S
S 木佐貫 10試合3S
敗 ウィリアムス 34試合2勝2敗
本塁打 鳥谷4号(2)(高橋尚)阿部15号(2)(ブラウン)ローズ18号(3)(ウィリアムス)
 巨人が同点の9回、しぶとい攻撃で勝ち越し点を奪った。2死無走者から清水、元木の連続内野安打で一、二塁とし、ローズが勝ち越しの18号3ランを放った。久保が4勝目、9回は木佐貫が締め、3セーブ目を挙げた

ヤクルト 5-2 横浜 5回戦
勝 館山 12試合6勝2敗
S 石井 29試合2勝1敗16S
敗 三浦 13試合3勝7敗
ヤクルトが逃げ切った。1回にラミレスの左前適時打で先制し、2回は岩村の2点適時打などで3点を追加。このリードを4人の投手リレーで守り切った。先発の館山は5回2失点で6勝目

広島 16-12 中日 7回戦
勝 長谷川 12試合2勝7敗
敗 山井 11試合1勝4敗
本塁打 井端2号(1)(長谷川)嶋10号(3)(山井)ウッズ16号(3)(長谷川)新井18号(2)(川岸)末永1号(1)(川岸)谷繁7号(3)(天野)
広島は2点を追う5回、新井の適時打などで同点としてなお2死満塁から石原の押し出し四球で勝ち越し。さらに代打野村の走者一掃の二塁打で一挙6点を奪った。終盤にも加点した。中日は3投手がいずれも打たれ反撃も遅すぎた

西武 7-11 楽天 9回戦
勝 福盛 30試合3勝1敗6S
敗 小野寺 12試合1敗
本塁打 カブレラ16号(1)(岩隈)礒部14号(1)(豊田)吉岡2号(2)(豊田)和田13号(1)(福盛)
楽天が連敗を7で止めた。延長11回、2死から益田の左前適時打で勝ち越し、さらに代打・山崎の左前打と藤井の右越え三塁打で3点を加えた。西武は逆転を許した直後の9回に、和田の同点本塁打で延長に持ち込んだが、力尽きた

オリックス 9-2 ロッテ 5回戦
勝 吉井6試合4勝
敗 小林宏13試合9勝3敗
本塁打 北川12号(3)(小林宏)13号(1)(川井)ガルシア3号(1)(川井)
オリックスは1−0の3回、北川の3ランなどで4点を奪いリードを広げると、7回にもガルシア、北川の連続ソロで突き放した。吉井は無傷の4勝目。ロッテは2度目の3連敗

ソフトバンク 6x-5 日本ハム 7回戦 延長11回
勝 馬原15試合4勝4敗5S
敗 トーマス10試合3敗
本塁打 新庄15号(3)(神内)
ソフトバンクがサヨナラ勝ちで7連勝を飾った。6回に新庄の3ランで4−5と逆転されたが、8回に大村の二塁打で同点。延長11回、カブレラの好守で勝ち越し点を防いだその裏、1死満塁で代打の井手が右前に殊勲打を放った



posted by 野球タロウ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

プロ野球試合結果 6月24日

広島 4-12 中日 6回戦
勝 マルティネス 5試合2勝1敗
敗 小山田 13試合5勝7敗
本塁打 松本奉1号(1)(マルティネス)井上4号(3)(小山田)5号(1)(佐々岡)石原1号(1)(マルティネス)嶋9号(1)(川岸)新井17号(1)(川岸)福留9号(3)(佐々岡)
中日は0−1の2回に井上の3ランで逆転。4回は井上とマルティネスの適時打で2点、5回には谷繁の2点打などで3点と、前半で大差をつけた。広島は4本塁打すべてがソロと効率が悪く、先発小山田の乱調も痛かった

阪神 4x-3 巨人 7回戦(延長11回)
勝 久保田31試合2勝2敗9S
敗 久保31試合3勝2敗5S
阪神は延長11回1死満塁で今岡が中飛。三塁から赤星を迎え入れサヨナラ勝ちした。この回、先頭の赤星が中前打で出塁したのがポイントになった。中盤から1点を争う競り合いになったが、阪神の投手力が上回った

ソフトバンク 5-4 日本ハム 6回戦
勝 和田 13試合8勝4敗
S 馬原 14試合3勝4敗5S
敗 入来 15試合3勝3敗
本塁打 田中幸2号(1)(和田)松中24号(2)(入来)小笠原20号(1)(三瀬)
ソフトバンクが逃げ切って今季初の6連勝。首位ロッテとのゲーム差を1に縮めた。5回に同点に追いついた後、6回に松中の24号2ランなどで3点を勝ち越した。和田は自身4連勝で8勝目



posted by 野球タロウ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

6月23日プロ野球試合結果

阪神 3-9 中日 9回戦
勝 山本昌 11試合5勝3敗
敗 福原 13試合3勝9敗
中日が逆転で連敗を止めた。0−2の6回、井上の二塁打と押し出し死球で同点。なお1死満塁から荒木の2点適時打で勝ち越し、この回6点でひっくり返した。阪神は福原が8四死球と制球難で9敗目。打線の前半の逸機も響いた

広島 5-2 ヤクルト 8回戦
勝 大竹 13試合5勝5敗
敗 川島 10試合5勝5敗
本塁打 ラロッカ12号(1)(川島)新井16号(1)(川島)宮出5号(1)(ベイル)
広島は1点を追う2回にラロッカの12号ソロで同点とし、3回に嶋の適時打などで2点を勝ち越した。野村が2000安打を記録した4回にも2点を加え、5月24日以来の連勝。先発の大竹は8回1失点、10奪三振で5勝目を挙げた

横浜 2-14 巨人 9回戦
勝 工藤 12試合7勝3敗
敗 セドリック 12試合5勝4敗
本塁打 高橋由10号(2)(那須野)相川4号(1)(工藤)阿部14号(2)(那須野)
巨人が19安打14得点で大勝し、横浜戦の連敗を6で止めた。2回に2失策に乗じ、2点を先制。3回は高橋由の10号2ラン、4回には阿部の14号2ランなどで6点を加えた。工藤は5回を2失点で7勝目

西武 5-6 オリックス 8回戦
勝 菊地原 36試合2勝1敗1S
S 大久保 16試合1勝10S
敗 星野 30試合1勝1敗
本塁打 和田12号(1)(川越)中村15号(1)(川越)
オリックスが連敗を4で止めた。4−5の7回2死二塁からガルシアの中前打で同点。さらに一、二塁とし、代打・水口の左前打で勝ち越した。5回から登板し、2回1失点の菊地原が2勝目

バナーボタン青
posted by 野球タロウ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球試合結果 6月22日

楽天 4-5 ソフトバンク 8回戦
勝 斉藤 9試合7勝
S 馬原 13試合3勝4敗4S
敗 金田 16試合3勝6敗
本塁打 城島17号(2)(金田)
ソフトバンクが今季4度目の5連勝。0−1の5回、バティスタの2点適時打で逆転し、城島の2ランでリードを広げた。7回にもバティスタの適時打で加点し、継投で逃げ切った。斉藤は無傷の7勝目

西武 9-6 オリックス 7回戦
勝 帆足 13試合7勝4敗
S 豊田 23試合3勝15S
敗 光原 14試合5勝3敗
西武が4連勝。1回に1点を先取されたが、その裏に集中打で6点を奪い、3回は大島、和田の連続適時打で3点を加えた。帆足は6回途中6失点ながら7勝目。

ロッテ 5-9 日本ハム 7回戦
勝 マイケル中村 29試合3勝1S
敗 手嶌 1試合1敗
本塁打 小笠原19号(1)(手嶌)田中幸1号(3)(薮田)
日本ハムが6連勝。2−2の3回にセギノールの2点二塁打で勝ち越し、6−5の9回は田中幸の1号3ランで突き放した。7回途中から登板した5番手のマイケル中村が3勝目

阪神 4x-2 中日 8回戦
勝 江草 28試合3勝1敗
敗 平井 22試合2勝2敗1S
本塁打 鳥谷2号(1)(川上)3号(2)(平井)
阪神が鳥谷の本塁打でサヨナラ勝ち。2−2の12回1死から赤星が中前打。続く鳥谷が左翼ポール際に運び、熱戦にけりをつけた。投手陣が4回以降、無失点でつないだことも大きかった。中日は川上の力投に応えられなかった

広島 10-2 ヤクルト 7回戦
勝 デイビー 6試合2勝1敗
敗 藤井 12試合4勝5敗
本塁打 緒方7号(1)(藤井)8号(1)(藤井)新井15号(2)(藤井)ラミレス18号(1)(佐々岡)
広島が連敗を6で止めた。3回に緒方の7号ソロ、野村の2点二塁打などで4点を先制。4回に緒方の本塁打で1点、5回にも2点を加えて突き放した。先発デイビーは6回無失点で2勝目

横浜 8-0 巨人 8回戦
勝 土肥 10試合5勝4敗
敗 内海 13試合4勝6敗
本塁打 村田12号(4)(内海)小池7号(2)(佐藤宏)
土肥が8安打されながらも、三塁を踏ませずプロ初完封。巨人戦は昨季から6連勝となった。横浜は1回に金城が先制打。3回は村田が満塁本塁打、6回は小池が2ランを放って4連勝を飾った。巨人はこのカード6連敗

バナー 10000009
posted by 野球タロウ at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

6月21日 プロ野球試合結果

横浜 11-4 巨人 7回戦
勝 門倉 11試合5勝3敗
敗 マレン 7試合3勝3敗
本塁打 内川3号(3)(マレン)清原16号(3)(門倉)
横浜が打ち勝ち3連勝。4−4の5回に金城の犠飛と種田の適時打で2点を勝ち越し、8回は村田の二塁打などで5点を加え、突き放した。終盤は救援陣が踏ん張り、反撃を許さなかった

阪神 4-3 中日 7回戦
勝 井川 12試合6勝3敗
S 久保田 29試合1勝2敗9S
敗 野口 4試合2勝2敗
本塁打 矢野8号(1)(野口)
阪神が貯金10とした。2点を追う4回に矢野のソロで1点差。5回は鳥谷の適時打で追いつき2死満塁から矢野の左前打で2点勝ち越した。序盤2失点の井川も立ち直り、7回まで投げ6勝目。藤川、久保田のリレーで逃げ切った

広島 2-11 ヤクルト 6回戦
勝 ガトームソン 5試合3勝1敗
敗 黒田 13試合8勝4敗
本塁打 真中4号(3)(黒田)古田3号(2)(佐竹)
ヤクルトが大勝。1回に岩村の左犠飛で1点先制。4回に真中の3ラン、5回は岩村の2点二塁打で加点し、リードを広げた。ガトームソンは3勝目。広島は今季初の6連敗

ロッテ 1-3 日本ハム 6回戦
勝 金村 13試合7勝5敗
S 横山 26試合1勝1敗10S
敗 セラフィニ 12試合4勝2敗
本塁打 小谷野2号(1)(セラフィニ)
日本ハムは3回に小谷野の右越えソロで先制、4、7回にも加点し今季2度目の5連勝。金村は6回1失点の好投で7勝目を挙げ、好継投で逃げ切った

楽天 4-10 ソフトバンク 7回戦
勝 杉内 13試合10勝2敗
敗 朝井 6試合1勝2敗
本塁打 トレーシー2号(3)(杉内)ズレータ22号(4)(朝井)
ソフトバンクは2点を追う5回、ズレータが22号満塁本塁打を放ち逆転。さらに6、7回に2点ずつを追加して突き放した。杉内は粘りをみせて7回4失点で両リーグトップの10勝目を挙げた

西武 10-5 オリックス 6回戦
勝 松坂 14試合5勝8敗
敗 JP 14試合6勝6敗
本塁打 フェルナンデス14号(1)(JP)、平野2号(1)(松坂)
西武は1回、カブレラの適時打などで2点を先取した。1点リードの7回には、中村、中島の二塁打などで4点を加えた。松坂は10安打を許し、5回で降板したが、3失点で5勝目
posted by 野球タロウ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

交流戦MVPにロッテ・小林宏之

今年初めて行われたプロ野球の交流戦を協賛した日本生命は20日、勝率1位のチームから選出する最優秀選手賞(MVP)に小林宏之投手(ロッテ)が決まったと発表した。同投手には賞金200万円が贈られる。
 小林宏は交流戦で6試合に登板して負けなしの5勝。打っても10打数3安打3打点と、投打にわたる活躍でロッテの交流戦制覇に貢献した。
 活躍が顕著だった選手が対象となる日本生命賞(賞金100万円)には、パ・リーグから中村剛也内野手(西武)、セ・リーグからは金本知憲外野手(阪神)がそれぞれ選ばれた。中村は交流戦最多タイの12本塁打。金本は打率3割9分3厘(2位)で、パの全球団から計11本塁打を放った。 
posted by 野球タロウ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

プロ野球公式戦試合結果 6月18日 横浜、楽天相手に無傷の6連勝

楽天 4-6 横浜 最終戦
勝 加藤 15試合2勝3敗
S クルーン 26試合1勝11S
敗 小倉 6試合1敗
横浜が逆転で楽天戦6連勝。3点を追う4回に小池の二塁打、金城の右前打で追いつき、さらに種田の二ゴロが失策を誘い勝ち越した。2番手の加藤が7回を無失点で2勝目。楽天は1回に4点を先取したが、リードを守れず5連敗

ヤクルト 1-11 西武 最終戦
勝 涌井 7試合1勝3敗
敗 館山 11試合5勝2敗
本塁打 大島1号(2)(館山)真中3号(1)(涌井)栗山6号(1)(館山)カブレラ15号(3)(吉川)G・G・佐藤1号(1)(田中充)和田11号(2)(田中充)
西武の新人、涌井がプロ初勝利を挙げた。切れのある直球を主体に6回を2安打1失点。打線は1回に大島の1号2ラン、3回にも中村の適時打などで2点を加えて涌井を援護。ともに今季最多の17安打、5本塁打で大勝した



posted by 野球タロウ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ロッテ、交流戦単独1位 賞金5000万円を獲得

今年初めて実施したプロ野球セ、パ両リーグの交流戦は17日に2試合を行い、ロッテがヤクルトとの最終戦に5−1で勝ち、通算24勝11敗1分けとして勝率で単独1位を決め、賞金5000万円を獲得した。既に全日程を終えているソフトバンクは23勝12敗1分けとなり、同率1位の可能性が消えて2位となった。
 交流戦はこれで8球団が全日程を終了。残りは雨天中止で順延されたヤクルト−西武戦(神宮)、楽天−横浜戦(フルスタ宮城)の2試合が18日に行われる。最優秀選手(MVP)などの個人賞は20日に発表される。

Power Mac G5_with price
posted by 野球タロウ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球交流戦試合結果

横浜 4-3 楽天 5回戦
勝 秦 1試合1勝
S クルーン 25試合1勝10S
敗 紀藤 4試合3敗
本塁打 村田11号(1)(紀藤)礒部13号(2)(秦)佐伯6号(3)(紀藤)
横浜は秦の力投で連敗を3で止め、勝率を5割に戻した。秦は低めへの制球が安定し、6回を2失点で3年ぶりの勝利。打線は1−2とリードされた直後の3回に佐伯の3ランで逆転した

ヤクルト 1-5 ロッテ 最終戦
勝 清水 13試合7勝4敗
敗 川島 9試合5勝4敗
本塁打 福浦3号(2)(川島)李16号(2)(田中充)
ロッテは1点を追う3回、福浦の3号2ランで逆転した。5回には小坂の適時打で加点し、9回に李の16号2ランでダメを押した。先発の清水は直球を主体に要所を締め、7回を6安打1失点で7勝目を挙げた




posted by 野球タロウ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

プロ野球試合結果 6月16日

中日 4-2 オリックス 最終戦
勝 岡本 30試合6勝3敗1S
S 岩瀬 25試合1勝1敗18S
敗 加藤 28試合2勝3敗1S
本塁打 ウッズ15号(3)(加藤)
2点を追う中日は6回、代打渡辺の二塁打を足掛かりに井端の中前適時打で1点差。さらにウッズに3ランが出て逆転した。序盤で降板したマルティネスの後を5人の継投でしのいだ。オリックスは8回2死満塁を攻めきれず連敗

巨人 4-0 楽天 最終戦
勝 工藤 11試合6勝3敗
敗 岩隈 13試合4勝8敗
巨人は2度目の4連勝。工藤は緩急を使って7回2死まで無安打に封じる力投。7回を1安打無失点で6勝目を挙げた。打線は2回に阿部の犠飛と仁志の中前適時打で2点を先制。8回には2犠飛で加点し、勝負を決定づけた

西武 8-2 阪神 最終戦
勝 西口 12試合9勝3敗
敗 福原 12試合3勝8敗
本塁打 片岡2号(1)(福原)中村14号(2)(福原)
西武が連敗を3で止めた。追いつかれた直後の4回、中村の2ランで勝ち越し。6回に中村の二塁打、フェルナンデスの適時打で2点、7回もミスに乗じて加点した。西口は粘りの投球でトップタイの9勝目

ソフトバンク 2-0 横浜 最終戦 
勝 星野 13試合7勝2敗
S 馬原 12試合3勝4敗3S
敗 三浦 12試合3勝6敗
ソフトバンクが3連勝。0−0の6回、ズレータの左犠飛で均衡を破り、7回には川崎の中前打で加点。この2点を4投手の継投で守り抜いた。先発の星野は7勝目。横浜は7回1死満塁の好機に石井が併殺打。勝率5割を割った

日本ハム 3-0 広島 最終戦
勝 入来 14試合3勝2敗
S 横山 25試合1勝1敗9S
敗 大竹 12試合4勝5敗
本塁打 小笠原18号(3)(大竹)
日本ハムが今季2度目の4連勝。6回1死から坪井、木元の連打の後、小笠原の2戦連発の18号3ランで均衡を破った。入来は7回を3安打無失点で3勝目




posted by 野球タロウ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨人・二岡が左足負傷

巨人の二岡内野手は15日の楽天5回戦(東京ドーム)で、6回に遊撃内野安打を放った際、一塁塁上付近で楽天・吉岡と接触し、左太ももを痛めて途中交代した。東京都内の病院で検査を受けた結果、「左大腿(だいたい)前側打撲」と診断された。16日の出場は様子を見て決める



posted by 野球タロウ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロ野球試合結果 6月15日

西武 3-10 阪神 5回戦
勝 杉山 9試合3勝4敗
敗 帆足 12試合6勝4敗
本塁打 栗山5号(1)(杉山)、金本16号(1)(小野寺)、17号(1)(長田)、今岡13号(1)(小野寺)、鳥谷1号(2)(長田)
阪神は2−3の4回に鳥谷の2点適時打で逆転。5−3の7回には金本と今岡の連続本塁打で2点を、8回にも鳥谷の今季初本塁打や金本の2打席連続弾などで3点を追加し、貯金を今季最多の10とした

巨人 4-0 楽天 5回戦
勝 マレン 6試合3勝2敗
敗 金田 15試合3勝5敗
本塁打 清原15号(1)(金田)小久保19号(1)(小倉)
巨人が今季3度目の3連勝。5回に清原の15号ソロで先制し、6回に高橋由、7回に黒田の適時打で加点。8回には小久保が19号を放った。マレンは7回無失点と好投し、林−木佐貫とつないで反撃を封じた

中日 2-0 オリックス 5回戦
勝 野口 3試合2勝1敗
S 岩瀬 24試合1勝1敗17S
敗 JP 13試合6勝5敗
本塁打 谷繁6号(1)(JP)
中日が連敗を4で止めた。0−0の8回、谷繁のソロで均衡を破り、さらに安打と犠打で1死二塁から井端の右中間三塁打で2点目を奪った。8回を5安打無失点の野口が2勝目、9回は岩瀬が締めた

ヤクルト 4-1 ロッテ 5回戦
勝 藤井 11試合4勝4敗
S 石井 28試合2勝1敗15S
敗 小野 10試合6勝2敗
本塁打 岩村11号(2)(小野)宮本4号(1)(川井)
ヤクルトは、1−1の3回に岩村の11号2ランで勝ち越し。7回には宮本の4号ソロで加点した。先発の藤井は直球、変化球とも切れ味十分で7回5安打1失点、10奪三振で4勝目

ソフトバンク 6-2 横浜 5回戦
勝 斉藤 8試合6勝
敗 セドリック 11試合5勝3敗
本塁打 多村21号(2)(斉藤)井手1号(1)(セドリック)バティスタ15号(2)(セドリック)
ソフトバンクは斉藤が2失点で無四球完投し、無傷の6勝目を挙げた。打線は井手が活躍。2回にプロ初本塁打のソロ、6回にも左前適時打して勝利に貢献した

日本ハム 8-2 広島 5回戦
勝 ダルビッシュ 1試合1勝
敗 小山田 12試合5勝6敗
本塁打 高橋信3号(3)(小山田)小笠原17号(2)(小山田)新庄14号(1)(横山)新井14号(1)(ダルビッシュ)野村4号(1)(ダルビッシュ)
日本ハムは新人のダルビッシュが完封目前の9回に2本塁打を許し降板したが、プロ初登板を白星で飾った。打線は2回に高橋信が先制3ラン、3回は小笠原が2ラン、5回は新庄のソロと一発攻勢で援護した



posted by 野球タロウ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ロッテ 交流戦1位確定

「改革元年」2005年プロ野球の目玉として初めて導入されたセ、パ両リーグの交流戦は14日、ロッテの勝率1位が確定した。
 ロッテはヤクルトを8−2で下し、23勝10敗1分け。ロッテが残り2試合に負け、2位のソフトバンク(21勝12敗1分け)が残り2試合に連勝した場合だけ、両チームが同率1位となる。1位には賞金5000万円(2チームの場合は折半)が贈られる。
 ロッテはパ・リーグのペナント争いでも首位を快走しており、次は1974年以来、31年ぶりのリーグ優勝を目指す。
 5月6日から始まった交流戦の対戦成績は、パが98勝96敗7分けとリード。順調に進めば、18日に全日程を終了する。



posted by 野球タロウ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月14日 プロ野球試合結果

西武 0-4 阪神 4回戦
勝 井川 11試合5勝3敗
敗 松坂 13試合4勝8敗 
阪神は3回、左前打の赤星が盗塁、捕逸で無死三塁、続く鳥谷の中前打で先制。6回には代打浜中の適時打で2点を加えた。先発の井川は6回無失点で5勝目。

中日 1-4 オリックス 4回戦
勝 光原 13試合5勝2敗
S 大久保 15試合1勝9S
敗 川上 11試合6勝3敗
本塁打 ガルシア2号(2)(川上)
オリックスは1−1の5回に谷の適時打で勝ち越し、8回はガルシアの2ランで差を広げた。6回1失点の光原が5勝目。救援陣も無安打と好投し、交流戦の勝ち越しを決めた

ヤクルト 2-8 ロッテ
勝 小林宏 12試合9勝2敗
敗 ガトームソン 4試合2勝1敗
本塁打 橋本3号(1)(ガトームソン)鈴木5号(1)(小林宏)
ロッテが投打に圧倒し、5連勝で交流戦1位を決めた。2回、小林宏の適時二塁打などで2点を先制。4回に2点、5回には5長短打で4点を追加した。小林宏は2点に抑え、今季2度目の完投でリーグトップに並ぶ9勝目を挙げた

ソフトバンク 6-2 横浜
勝 杉内 12試合9勝2敗
敗 門倉 10試合4勝3敗
本塁打 カブレラ6号(1)(門倉) 
ソフトバンクの杉内が2失点で完投。12奪三振、無四球の好投でリーグトップに並ぶ9勝目を挙げた。打線は1点を追う5回、カブレラの6号ソロで追いつき、さらに1死二塁から大村の左前打で勝ち越し。終盤の加点も効果的だった

巨人 9-3 楽天
勝 上原 12試合5勝5敗
敗 朝井 5試合1勝1敗
本塁打 ローズ17号(2)(朝井)小久保18号(1)(朝井)酒井2号(3)(上原)
巨人は、1回に清原、仁志の適時打など打者10人の攻撃で5点を挙げた。4回はローズ、小久保の連続本塁打で3点を追加。上原は、酒井に3ランを浴びたが7回3失点で約1カ月ぶりの5勝目

日本ハム 3-0 広島
勝 鎌倉 13試合4勝3敗
S 横山 24試合1勝1敗8S
敗 黒田 12試合8勝3敗
日本ハムは3回1死三塁から古城の内野安打で1点を先制。4、6回はともに小田の適時打で1点ずつを加えた。8回途中4安打無失点と好投の鎌倉が4勝目。広島は3連敗

自動更新バナー その他 小2
posted by 野球タロウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

巨人清原和博通算506号ホームラン 歴代6位 

巨人の清原内野手は12日、西武6回戦(東京ドーム)で2本塁打を放ち、通算本塁打が506本となった。504本で並んでいた張本勲と衣笠祥雄を抜いて単独6位。5位は落合博満の510本。 

いま『デントレックス』を買うとプレゼントが当たる!
posted by 野球タロウ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。