2005年10月15日

セリーグ全日程終了 各タイトル決定

セ・リーグは14日、今季の全日程を終了し、史上2人目のシーズン200安打を達成したプロ2年目の青木(ヤクルト)が202安打を放ち、打率3割4分4厘で初の首位打者を獲得した。新人王が確実な青木はリーグ初の200安打が評価され、特別表彰の受賞も決まった。
 個人タイトルの打撃部門は新井(広島)が43本塁打で自身初タイトル。今岡(阪神)は147打点で初の打点王となり、赤星(阪神)は5年連続盗塁王に輝いた。投手部門は15勝した下柳(阪神)黒田(広島)がともに初の最多勝。下柳は史上最年長となる37歳での最多勝。三浦(横浜)は最優秀防御率と最多奪三振の2冠獲得。
 順位は阪神、中日、横浜、ヤクルト、巨人、広島となり、2年ぶりにリーグ制覇した阪神がパ・リーグ優勝チームと戦う日本シリーズは22日からパの本拠地で開幕する。
posted by 野球タロウ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(2) | ペナントレース試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

セ・リーグのタイトル決定
Excerpt: 14日にセ・リーグのタイトルが決まったが 首位打者にヤクルトスの青木だが凄いよ 阪神からは打点王の今岡・盗塁王の赤星と 最多勝の下柳・最優秀中継ぎの藤川と投打2人だ 最多セーブは中日の..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-10-15 09:30

『2005』セ・パ個人タイトル★
Excerpt: セ・リーグ打者成績      パ・リーグ打者成績 {/star/}打率 1 青木宣親 (ヤクルト) .344   1 和田一浩 (西武)    .322 2 福留孝介 (中日)  .328..
Weblog: My Blog ☆= ☆= ★=
Tracked: 2005-10-15 13:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。