2005年11月03日

楽天「協約違反」など論議 4日オーナー会議

プロ野球のオーナー会議が4日午後、札幌市内のホテルで開催される。楽天のTBS株取得や阪神球団株の上場問題などを話し合うが、野球協約の改正を視野に入れた論議になりそうだ。
 球団を持つ楽天が横浜の親会社であるTBSの筆頭株主となった問題に関しては、楽天の三木谷浩史オーナーが出席して説明する予定。10月21日の実行委員会では楽天を除く11球団が、複数球団の株式所有などを原則禁じた野球協約183条に抵触するとの認識で一致し、オーナー会議でも「協約違反」との判断を下す可能性が高い。ただ、根来泰周コミッショナーは楽天への制裁などには慎重な姿勢を示しており、どんな対応策を打ち出すか注目される。
posted by 野球タロウ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8936218

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。