2005年10月25日

ヤクルト、古田新監督始動

プロ野球で29年ぶりに選手兼任として指揮を執る古田新監督の下、ヤクルトが25日、神宮外苑のグラウンドで秋季練習をスタートさせた。
 古田監督はまず、クラブハウスに1、2軍のコーチ、選手全員を集め、「ある程度変化がないと進歩につながらないと思う。可能性を信じて挑戦してほしい」などとあいさつ。外野手の青木、志田らに内野守備の練習をさせるなど、早速「古田カラー」を打ち出した。
 別のポジションへの挑戦は、攻撃力を最大限に引き出そうとの意図から。投手陣の先発、救援などの適性も見直すつもりだ。青木も「プレーの幅が広がる」と前向きに受け止めている。
 約70人の報道陣が詰めかけるなど注目度抜群の新監督。「この場面では見ているだけでいいのかな、とかコーチに聞きながらやった。正直、居場所がまだわかっていない」と、にこやかに初日を振り返ったが、「許せないこと? あきらめの早いやつかな」と厳しい一面ものぞかせた
posted by 野球タロウ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ヤクルト古田監督決定 29年ぶり選手兼任監督

プロ野球ヤクルトの古田敦也捕手(40)が、選手兼任監督としてヤクルトの次期監督に就任することが18日、正式に決まった。2年契約で、古田選手は「プレーイングマネジャーとしてやることを受諾した。大変な仕事だが、両方とも全力を尽くしたい」と語った。労組・日本プロ野球選手会会長については、今季限りで退任する意向を示した。
 選手兼任監督は1977年の野村克也氏(南海、現社会人シダックス監督)以来となる。
 ヤクルト球団は若松勉前監督の後任として、生え抜きのスター選手である同選手に一本化し、9月22日に正式要請。古田選手はこの日、東京都内のヤクルト本社を訪れ、多菊善和球団社長らと交渉、選手補強や球団の営業面などに関する要望が認められ、球団側と合意した。
posted by 野球タロウ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(1) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ヤクルト・青木、イチロー以来の200安打達成!

プロ野球ヤクルト・スワローズの青木宣親外野手は11日、神宮球場でのヤクルトvs.横浜戦の第1打席に右前打を放ち、1994年のイチロー(当時オリックス)以来2人目のシーズン200安打を達成した。
posted by 野球タロウ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

青木がセリーグ新記録の193安打 200安打まで残り5試合

ヤクルトの青木宣親外野手(23)が6日、中日最終戦(神宮)で今季通算193安打を放ち、セ・リーグ新記録をマークした。同選手は今季チーム141試合目の1回に佐藤投手から左前安打を放った。
 これまでの記録は1999年(135試合制)のローズ(横浜)の192安打。プロ野球記録は94年(130試合制)にイチロー(当時オリックス)が樹立した210本。青木は今季あと5試合を残している。
 青木は2004年に早大からドラフト4巡目で入団し、イースタン・リーグで首位打者を獲得。今季は1軍で定位置を奪い、リーグで打率トップに立っている。
posted by 野球タロウ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ヤクルトの古田が1000打点

ヤクルトの古田捕手は5日、中日21回戦(神宮)の8回に高橋聡投手から代打で左へ適時打を放ち、通算1000打点を達成した。プロ野球27人目。初打点は1990年4月30日の巨人5回戦(神宮)で木田から。 
posted by 野球タロウ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

若松監督が辞任 球団は古田捕手と交渉へ

ヤクルトの若松勉監督(58)は21日、東京ドームで行われた巨人戦終了後に「今年限りでユニホームを脱ぐことになった」と語り、辞任する意思を明らかにした。シーズン終了後にも記者会見する。後任の監督就任を打診されている古田敦也捕手(40)は22日に東京都内のヤクルト本社を訪れ、球団と監督問題について話し合うことを明らかにした。
 若松監督は1999年に野村克也前監督の後を引き継ぎ、2001年にリーグ優勝。日本シリーズでも近鉄を退け、日本一に輝いた。同年から昨季まで4年連続でAクラス入り。だが、指揮を執って7年目の今季は1年契約が切れることから、ユニホームを脱ぐ決意を固めた。
 同監督はヤクルトで19年間プレーし、1972、77年に首位打者のタイトルを獲得。89年に現役引退後、93年にヤクルトの1軍打撃コーチとなり、2軍監督なども歴任した。
posted by 野球タロウ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

ヤクルトの岩村が150本塁打

ヤクルトの岩村内野手は31日、巨人16回戦(大阪ドーム)の5回にミアディッチから本塁打を放ち、通算150号に到達した。プロ138人目。初本塁打は1999年5月22日の中日8回戦(ナゴヤドーム)で武田から。 
posted by 野球タロウ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ヤクルトの宮本が連続無失策記録

セ・リーグは8日、ヤクルトの宮本慎也内野手が4月26日の巨人4回戦(ヤフードーム)で、遊撃手の連続守備機会無失策のリーグ記録を更新していたと発表した。この試合の5回にキャプラーのゴロを処理し、1991年に池山隆寛(ヤクルト)がマークした405機会を更新した。
 昨年5月22日の広島8回戦(広島)に始まった宮本の無失策記録は、8日のソフトバンク2回戦(神宮)で448機会となった。 
posted by 野球タロウ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

ヤクルトの古田、下腹部打撲で途中交代

ヤクルトの古田捕手は27日の巨人5回戦(ヤフードーム)の5回の守備で、ファウルチップの打球を股間(こかん)に受けて途中交代した。福岡市内の病院で検査を受け、「左下腹部打撲で腫れがあり、全治1週間」と診断された。29日の試合出場は当日の様子を見て決める。 
posted by 野球タロウ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

ヤクルトの古田2000本安打 捕手2人目の快挙

ヤクルトの古田敦也捕手(39)は24日、松山市の坊っちゃんスタジアムで行われた広島5回戦の6回に、大竹寛投手から三塁線を破る二塁打を放ち、プロ野球32人目の通算2000本安打を達成した。1990年4月30日の巨人戦で木田(現マリナーズ)から初安打(二塁打)して以来、プロ16年、通算1884試合目で大台に到達した。
 捕手一筋の選手としては元ヤクルト監督の野村克也氏(現シダックス監督)以来2人目。ヤクルトの生え抜き選手としても若松勉監督に次いで2人目の快挙となった。大学卒業後、社会人を経てプロ入りした選手では初。39歳8カ月の達成年齢は、41歳4カ月の落合博満(現中日監督)らに次ぐ4番目の年長となる。 
posted by 野球タロウ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(3) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ヤクルトの古田が350二塁打

ヤクルトの古田敦也捕手は19日、横浜3回戦(神宮)の4回、吉川から左翼線へ二塁打を放ち、通算350二塁打を達成した。プロ野球24人目。初二塁打は1990年4月30日の巨人5回戦(神宮)で木田から。 

2000本安打まではあと2本
posted by 野球タロウ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。